キッチンから日々のこと

by mcherry0929
土曜の朝から子供達は1泊で 群馬県高崎での大会に参加してきました。
大会結果は準優勝。寒風吹き抜ける河川敷のグランドでまずまずの健闘だったようです。
e0122032_8315385.jpg

写真は大会2日目 最終試合。
ゴール前のフリーキックを必死にセーブする次男です。(長男撮影)
はじいたボールをもう一度蹴りこまれましたが、それを防ごうとした次男が相手選手に蹴られて倒れこみ、判定は「キーパーチャージ」で得点は無効になりました。
傷だらけで守った一点でした。

ひと一倍寒がりの私。土曜日は仕事だったので子供達を送りだして出勤。
日曜日の応援は行きたい気持半分、家でぬくぬくしていたい気持半分でした。
でも、実はこの大会にはスクール時代のお友達が参加していた為、彼とママに会いたくて寒い中、重い腰を上げて高崎まで出かけることにしました。

続き。。長いです。
[PR]
# by mcherry0929 | 2008-01-28 09:37 | サッカー | Trackback | Comments(10)
e0122032_13415153.jpg

授業公開があり 一時間目から小学校へ行って来ました。
四年生のクラスで 「二分の一 成人式」なるものが行われました。
どんな催しかと言うと、四年生は10歳になりますので、丁度 本当の成人式の半分の年齢に達したと 言うわけです。
それで、これまでの自分を振り返り、感謝の気持を持つ。そして今の自分、そして将来への夢や抱負を作文にしてそれぞれが発表する・・最後に各自 この日の為に親が子供に宛てて書いた手紙を受け取り、各自読んでお礼を言っておしまい。。と、いった内容です。私は便せんに三枚ずつ。。2人分の手紙を書きました。^ ^;
手紙には色々思い出や 小さい頃の事も書きましたが、「これからもずっと応援しているからね。」というのを 一番のメッセージにしました。

それぞれの夢がどんなものか。。またどんな作文なのか とても興味がありました。
でも四十人分の夢と作文は合間に行われる余興?も含めると結構な時間になり。。朝ごはんはコーヒーと苺だけで飛びだして来た私は、二時間半 休憩なしの立ちっぱなしでヘトヘトになってしまいました。

それぞれの子の夢はなかなか興味深く 時に感心しながら聞き入りました。
全部がそうと、言うわけではないのですが、女の子の夢は とても現実的でちゃんと職業が決まっていたりします。
例えば、それはパティシエだったり、 看護師だったり、獣医さんだったり。。。会計士! !だったり・・・・。
そして 「今の私は勉強が苦手なので これからは(○○になる為に)勉強も頑張りたいと思います。」
などと・・ちゃんと夢の具体化に向けてのコメントまでついていたりします。
バレエが好きな子が 「バレエの世界は厳しいけれど 大好きなので これからも続けていきたいと思います。」と言っているのは純粋で可愛い感じがしました。バレエ少女が多いクラスなのです。バレエ少女とサッカー少年、野球少年はカテゴリーが似ている感じがします。^ ^  好きなものがあるって良いですね♪

さて、では男の子の夢はどんなものか。。。
クラスのほとんどの男の子は 学校のサッカー叉は野球に所属しているので、
「将来は野球選手になりたい。」
「将来はサッカー選手になりたい。」
と、いった夢が一番多かったように思います。

中には
「塾でやっと一番上のクラスに上がれたので 頑張って レベルの高い中学に入りたいと思います。」とか
「受験で頑張って 良い学校に入りたいと思います。」
などと 少し近い未来の現実的な夢を語る男の子もいました。
それはそれで 頑張っていてすごいなぁ。。と感心しました。

また
「ぼくは 植物を育てるのが得意なので 将来は農業をやりたい。」
という子も1人いました。 彼のお父さんはお医者さんなのに そんな事を考えるなんて、すごいなぁ。。とまたまた感心。 ご両親がのびのび育てている感じがしました。色んな夢があるのですね。

ちなみにうちの2人の夢は やはりサッカーに関する「夢」でした。
サッカーが好きでたまらない 彼等なりの それぞれの夢です。
この先ずっとその夢を持ち続けることは きっと大変な事だと思います。
成長と共に どんどん「現実」が見えてくるでしょう。
挫折や壁にも突き当たるでしょう。
そこで その「夢」はどう変わっていくのか・・・。
ただ 2人とも少しでも長く続けてくれたらいいなぁ。。と思います。

二分の一 成人式で思い描いた夢の行く末は。。楽しみつつ 子供達の歩みをサポートしていけたら。。と思います♪
e0122032_1424437.jpg

10歳の時・・・どんな夢を持っていましたか?
[PR]
# by mcherry0929 | 2008-01-25 14:56 | ひとり言
思いがけず雪の1日となりました。
本当はお休みの子供達と「深大寺でも行こうか。」なんて昨日は話していたのです。
楽焼きがやりたいと言っていたので・・・。
でもすっかり予定がくるって、家で過ごす1日となりました。
(サッカーの練習はあるようですが。。。@ @;)

子供達が外で遊んでいる間にこんなものを焼いてみました。
e0122032_14362123.jpg

e-recipeに載っていたパン・ド・カンパーニュです。
e0122032_1511430.jpg

イチゴさんが焼いていらして。。ワインが好きなので、こういうパンも焼いてみたいなぁ・・・と思っていました。
この間の雑穀パンの手ごねが楽しかったので、今日も手でこねてみました。手で捏ねると楽しいですね。^ ^ パン生地の感触が好きになりました♪
どうやってこねるかも 知らないくらい素人なので、レシピの注意を読みつつ、見よう見まねです。
不思議と、機械で作るより時間も短くて済むような気がします。かき混ぜている時間がないからでしょうか? 
今日はちゃんと適度なぬるま湯を用意し、イーストもグラム表示のレシピだったので、その通りに作りました。^ ^

フランスパン粉を使うレシピではなかったので、あくまで「カンパーニュもどき」なのです。強力粉と全粒粉で作りました。
お味の方は。。まわりはカリっと中はふんわりで焼きたてはおいしかったです♪
時間と共に硬くなりそうな気もしますが。。。^ ^;
うちの場合はお昼でほぼなくなり、部活がなくて早く帰宅した長男が食べて それでもうなくなってしまったので、^ ^; 時間が経つとどうなるかは未確認です。^ ^;
夕方ワインのお供にしたかったのになぁ。。。。チーズと一緒に。。。
e0122032_15214714.jpg

(↑ハムのサンドイッチにして、焼きたてをお昼に。)
ジュースは雪かきのご褒美にお隣の方がくださったものです。
ちゃんと三個下さったんです。(いなかった長男の分も。。^ ^ )
[PR]
# by mcherry0929 | 2008-01-23 15:37 | 手作りお菓子・パン | Trackback | Comments(22)